全日本学生RCS第10戦・埼玉クリテリウム行田第3ラウンド

1月26日(日)に埼玉県行田市のクリテリウムに参加しました。
スタート前
この日の行田はいつも通りの爆風が吹いておりましたが、太陽が出ているため気温はそれほど低いわけでもなく、風以外はコンディションとしては良い状況です。
以下はレポートです。

結果は3名の昇格者を出せました。

クラス1

  • 小清水(4)  DNF

 

クラス2

  • 坂本(1)  DNF

 

クラス3

Aグループ

  • 安部(2)  1位 ~クラス2への昇格~
  • 田村(1)  2位 ~クラス2への昇格~
  • 大和(2)  DNF
  • 小倉(2)  DNF

Bグループ

  • 高橋(1)  2位 ~クラス2への昇格~
  • 平尾(1)  3位
  • 黒木(1)  4位
  • 岡本(1)  DNF

表彰式
クラス3のAグループの表彰式
左から田村(1)、安部(2)、首都大の伊藤選手

 

表彰式
クラス3のBグループの表彰式
左から高橋(1)、東洋の丸選手、平尾(1)

 

昇格3人
クラス2への昇格はした3人
左から安部(2)、高橋(1)、田村(1)
田村選手は発狂気味です

 

後日、レース風景を掲載いたします
レース風景を写真にてお伝えいたします(今回の写真はクラス3のみとなっております)

 

レース風景
クラス3-Aのスタート前の様子
余裕の笑顔でレースに望み、後に昇格です

 

レース風景

クラス3-Aのレース風景
先頭集団は安部(2)、田村(1)の2人が集団をコントロールする形でレース展開をしていく

 

レース風景
クラス3-A、終盤近く
最後は爆風区間で安部(2)と田村(1)でアタックを仕掛ける。首都大の伊藤選手が付いて来るものの、なんとか振り切り東海でワン・ツーフィニッシュを決める

 

レース風景
大和(2)は個人TT状態
集団から離されてしまい風もあり「とてもキツかった」とのこと、見えるのに付けず最終的には降ろされてしまう

 

レース風景
クラス3-Bのスタート前の様子
こちらは気合が入っております。手前の平尾(1)は上半身から野球の感じが溢れでております

 

レース風景
主将の高岡(4)も、ほっこり笑顔
応援ありがとうございました

 

レース風景
クラス3-Bのレース風景
一方、こちらは東海大学の3人で15秒先にいる先頭の逃げを追う形になってしまう

 

レース風景
飛び出す大和(1)
チームで走っていたが空中分解したため1人で先頭を追う。

 

レース風景
前を追う2人
最後まで先頭には追いつず、昇格はお預け

以上です。
サポート:高岡(4)、石山(2)
写真:石山(2)
サポートありがとうございました

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です