全日本学生RCS第10戦・埼玉クリテリウム行田第1ラウンド

 12月15日、第1戦行田ラウンドが行われました。
 埼玉クリテリウムが開幕されました。埼玉クリテリウムはオープン戦を含め全部4戦あり、この日は初戦で行田市の天候はは晴れ、気温は低く、念入りにアップをしないとスタート直後に足が攣ってしまいそうな寒さです。
 例年通りの風か吹いているため、集団から千切れてしまうと集団の後方は見えていても追いつけないキツイいレース展開になるなりそうです

写真はクラス2の坂本(1)です
続きは以下の”Read more”を!!

はじめに結果からお伝えします

クラス1

  • 小清水(4) DNF

クラス2

  • 坂本(1) DNF

クラス3

Aグループ

  • 黒木(1) 11位
  • 高橋(1) DNF
  • 田村(1) DNF

Bグループ

  • 平尾(1) 7位 ~入賞~
  • 石山(2) DNF
  • 岡本(1) DNF

以上が結果となります。
 完走者が少なく、入賞が1人だけとなってしまい、今年度の残すレースも少ないので昇格を意識していきたいところです

 

以下写真付きレポートです。

東海大学で唯一クラス1で走る小清水(4)。LOOKの文字は自分でカッティングシートを使いアレンジしたそうです

こちらはスタート前のクラス3のAグループ。スタート位置についてもピストルが鳴るまで時間があり、ウォーマーは履いていないため寒そうです

同様に、クラス3のBグループです。こちらはAグループの2分後にスタートするため、寒さでアップした意味が無くなってしまいそうです。

先頭集団から千切れた黒木(1)。その後の追走集団からも千切れゴールする

集団のやや前方に位置する高橋(1)。コーナーからの立ち上りが今後の課題だ

 

写真・サポート:尾倉(2)
サポートありがとうございました

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です